スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

大洲のいも炊き!明日はいも炊き初煮会なのだーーー!!!

 F1003290.jpg

明日はいも炊き初煮会!!!18時30分〜(雨天の場合は中止)

ほぼ毎年、8月の第4金曜日に「いも炊き初煮会」が行われます。

今年からは、また場所が以前の大洲市柚木 如法寺河原に戻りました。

臥龍山荘の不老庵(ふろうあん)が対岸にライトアップされて、とても奇麗に見える場所です。

去年までの大洲城が対岸に見える緑地公園の河原も良かったですが、新しく道路も整備されて大型バスも無理なく入れるようになったからでしょうか?

まだまだ暑い日が続いていますが、「いも炊き初煮会」が大洲の秋を一足先に感じさせてくれます。

明日はいも炊き約1000名様分が無料サービスされます。

臥龍太鼓やYOSAKOI演舞、模擬店(フランクフルト、焼きそば、かき氷、フライドポテト、生ビール、チューハイなど)もあります。

大洲は鵜飼いだけじゃないんですよー!!!

実は僕はこの季節が大好きなんです!!!

これから夕方はだんだん涼しくなってきて、いも炊きを鵜飼船で食べながら、鵜飼いを楽しむことが出来るんです!!!

この楽しみが出来るのは、いも炊き初煮会から鵜飼い最終日の9月20日までの期間限定!

一度に二度美味しい(笑)、もとい、一度に大洲の観光を楽しんじゃう!

この時期だと鵜飼船もそんなに出ていないから、ゆっくり鵜飼いの鑑賞も出来る!

まさに狙い目(笑)

いも炊き初煮会は18時30分から始まるので、大洲が初めての方はちょっと早めに来て、臥龍山荘を見学してからいも炊き初煮会に行かれることをお薦めします。

臥龍山荘は札止めが16時30分で、17時までです。せめて、16時までには、入らないとゆっくり見れません。

ミシュラン一つ星です!


いも炊きから話がそれちゃったけど、山形の芋煮会は規模でいうと日本一かも知れないけど、大洲のいも炊きは300年の歴史と美味しさでは負けていないと僕は思っている!

10年に一度氾濫する肱川が肥沃な土壌を作り、そこで栽培された大洲の里芋は余所の里芋とは断然、味わいが違うのである!

柔らかく、しっとりとして粘りのある小さい里芋で作るいも炊きはちゃんと家庭の味があるのだ!8軒あるいも炊き登録店でも、それぞれの味があって、決して同じじゃない。

いも炊きは大洲のソウルフードなのだ!!!


きっと明日は如法寺河原は大勢の市民でごったがえすのです。(あふれるのです。)


去年は10月にお世話になっている先輩家族と如法寺河原でいも炊きをしましたが、寒くて寒くて・・・あれはあれで、今となっては良い思い出です(笑)

今年もいも炊きの季節が明日からはじまり、はじまりーーーっと。









スポンサーサイト

  • 2016.04.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

書いた記事数:985 最後に更新した日:2016/04/21

selected entries

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

梶田商店ホームページ

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode