スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

2015年5月 手前味噌作り教室開催します。

ブログでの告知が大変遅くなってしまいましたが、今年も手前味噌作り教室を開催します。

2015年5月17日(日曜日)午前10時〜12時
場所は大洲市中村559番地 梶田商店本店です。

一組で約2kgの米味噌を容器に仕込み、お持ち帰りいただきます。
半年から1年ほど熟成させ、味噌を育てていただきます。
お子様と一緒に我が家の味噌を仕込んでみませんか?

 
味噌の材料は以下の通りです。
大豆  26年宇和産フクユタカ
米   26年今治産有機栽培農家 越智将人さんのヒノヒカリ
塩   香川産国内海水塩

 
【ご予約・お問い合わせ】
 
TEL:0893-27-2021(梶田商店)
Email:tatsumi-soy@way.ocn.ne.jp
*準備のために5月14日までにお申し込みください。
募集は30組(お一人でも大歓迎です。)

参加費:一組3,000円
準備物:エプロン・三角巾・大きめのボウル
Facebookの梶田商店のページ https://www.facebook.com/events/1612679148978103/
こちらからも御案内しております。
 
まだ、若干の空きがございますがお早めにお申込みいただけると助かります。

是非、麹や醗酵食品を身近に感じていただけると嬉しいです。

image.jpeg
*上の味噌は2014年11月16日に仕込んだ手前味噌
*下の味噌は2015年 4月25日に仕込んだ手前味噌






 

手前味噌作り教室

先日の日曜日、梶田商店本店にて「手前味噌作り教室」が行われました。

今回はお孫さんと参加された方がいらっしゃったり、松山からお越しの方がいらっしゃったり、、、

やはり嬉しいのは、ちびっ子達と一緒に親子で参加される方が多いことです。

いつもサポートしてくれるめぐちゃんが、手前みその歌をPCで流してくれたおかげでちびっ子達はその音と動画に釘付け!!踊ったり、踊ったり(笑)


もりゆにさん、流石です!

今回も楽しく、あっという間の味噌作り教室でした。

さて、どんなお味噌にで、出来上がるのか?

楽しみですね〜!

美味しくなぁあれ!!!

個人的には、年内にもう一回位したいなぁ〜。






手前味噌作り教室を開催します

2014年、最初のイベントは梶田商店本店にて 手前味噌作り教室 を行います。

1月26日(日曜日)午後1時〜3時
開催場所 株式会社 梶田商店大洲本店
参加費 3000円(1組)
募集人数 30組(親子連れは1組)
準備物 エプロン 三角巾 大きめのボウル
※お車でお越しの場合、駐車場は緑地公園の駐車場を御利用ください。


当日は一組当たり、米味噌を2kg仕込んでいただき、持ち帰りそれぞれの自宅で熟成していただきます。

約半年以降より食べられます。

その作業と同時に食を取り巻くお話を少しさせていただきます。

より佳い 食 の世界を伝え広げていくために少しずつ、少しずつ歩を進めていきます。

まずは大洲の食を耕し、大洲から発信していければと考えています。

味噌の原料は以下の通りです。


大豆 大洲産農薬不使用フクユタカ

米 今治産農薬化学肥料不使用ヒノヒカリ

塩 香川産国内海水塩




もらったのは“命’’のバトン

こどもが作る 弁当の日 提唱者である竹下和男先生の講演会が松山市のコムズで、行われます。





先生の話は何度聞いても心に訴えてきます。

素敵な素晴らしい話です。

是非、多くの方に聞いていただきたいです。



いつまで続くのだろう?塩麹&麹ブーム


 本日は足元の悪い中、「バカ殿市」開催の梶田商店に多数の御来店、ありがとうございました。

ここ最近の塩麹&米麹のブームには正直、驚きを通り越して…。

F1002896.jpg

素直に醗酵食に興味を持っていただけるのは嬉しいです。

が、猫も杓子も…という状態にはちょっとひきます。

先日もあるスーパーで見かけた塩麹にはいろんな食品添加物が入っていました。

ちょっと残念な気持ちになりましたが、まだまだ塩麹の充分な知識が広まる前に流行ってしまった感じがします。

このブームが過ぎた後にどれだけ定着出来るのでしょうか?

梶田商店では塩麹も販売しておりますが、店頭で見かけられた方はラッキーです。

塩麹の生産量はわずかです。

今は店頭に並べば、すぐに売り切れ状態です。


その分、梶田商店では米麹の販売に力を入れております。

出来た塩麹を買って頂くのもありがたいのですが、この機会に是非、ご家庭で塩麹や甘酒や三五八漬けや麹漬けなどを作ってもらいたいのです。

麹を通して、醗酵食に興味を持ち、日本の食文化の良さを再確認してもらえれば、嬉しいです。

ただ今、手造り米麹(有機米)は梶田商店本店と松山のゆうき生協のみの取り扱いとなっております。

こちらは愛媛県今治市の契約栽培農家、越智将人さんの育てた有機米ヒノヒカリ100%使用です。

今年は有機米のお米の契約数量があとわずかとなっております。

米麹を御入用の方は0893‐24‐2021までお問い合わせください。

有機米が終了後は愛媛県産の減農薬米(コシヒカリ)に移行します。



| 1/4PAGES | >>

profile

書いた記事数:985 最後に更新した日:2016/04/21

selected entries

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

梶田商店ホームページ

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode