スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

千里の道も一歩から 続き

前回、新しい杉桶を1本紹介しました。

実は他にも杉桶を導入しております。

桶の製作会社違いで、今回は2社からの桶導入。それぞれは桶の構造が違うんです。

驚かれるかもしれませんが、現在日本には大きな木桶を製作出来る会社は3社しかありません。

というか、まだ3社もあったというべきか?

今回、杉桶導入にあたって何回か弊社に導入される杉桶の様子を立ち止まり眺めてらっしゃった方が多数いらっしゃいました。

普段そんな光景を見ることもないし、とても珍しかったのでしょう。

ご年配の方々からはまだこんなの作るところがあったの?と、驚かれていろいろと話しかけられました。

そんな杉桶ですが、新しく導入して直ぐに醤油の仕込みを行なう訳にはいきません。

杉桶に水を張って杉に含まれる余計な油分などの成分を除いていきます。

1月の仕込みまでに最低でも4回以上、
水の張替えを行います。



まだまだ仕込みまでにやらなきゃいけない準備がたくさんあります。




千里の道も一歩から

随分とご無沙汰してしまいました。。。

10月1日の醤油の日も何事もなく無事に?過ぎてしまい今年もあと3ヶ月を切りました。

今年もそろそろ醤油の仕込みの準備に入ります。

今年は新しい仕込みも行ないます。

とても楽しみにしています。

そのために準備もしてきました。







毎年、ほんの少しですが歩を進めています。

梶田商店に関わりのある全ての方に感謝しながら、これからも粛々と歩を進めていきます。

今年の仕込みが楽しんで待ち遠しいですが、残りの期間で万全の準備をしていきます。






甘酒について、原料変更のお知らせ

昨日、弊社倉庫に新米が入庫致しました。
まだまだ入庫した数は少ないですが、今期より「手作りあまざけ」に使用するお米が変わります。



昨年までは地域をある程度指定された国産米を使用しておりましたが、今期より、愛媛県の農家さんとお付き合いさせていただくこととなりました。

という訳で、梶田商店で扱う米は100%愛媛産となりました。

安川さんの育てたお米は愛媛県産あきたこまち!!!

私は昨年より使用させていただいていましたが、食用として、美味しいのはもちろんですが、甘酒としてもしっかり糖度が出て、自然の甘味と旨味をしっかり感じさせてくれるお米です。

有り難いのは、米作りに対して行なった田おこしや肥料、もちろん農薬散布も含め、全ての記録をとっていただいている点です。

なので、11月製造の甘酒からは全ての原料米が愛媛県産に切り替わります。

これで、大豆、小麦、はだか麦、もち麦、米がオール愛媛産と成りました。

これからも、えひめ愛全開!!!
なのだ。。。!!!



50号桶2011年2月9日仕込みが解禁!

  先日の25日は今年最後のテヤテヤよろずマーケットと、松山の堀之内公園で行われていた産業文化祭り、両方の梶田商店のブースに数多くのお客様にご来店いただき、ありがとうございました。

産業文化祭りにおいては、告知をしていなかったのに準備していた数量が足りなくなってしまうほどでした。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

さて、昨日は一日中、朝から晩まで瓶詰作業を行いました。

50号桶2011年2月9日仕込みの巽醤油こいくちを詰めておりました。

2回に分けて絞った1回目の分です。

今回はすべて720mlと1800mlに詰めました。
*1800mlは飲食店様向けの業務用のみの扱いになります。

300mlは次回の瓶詰で詰めます。


この50号の桶に使用していた大豆は契約栽培農家さんが一所懸命に育ててくれた無農薬大豆(大洲産ふくゆたか)です。

Yさん、ありがとうございます。

無農薬大豆だから、特別美味しい!という訳ではございませんが、今回の巽醤油も良い出来に仕上がっていると納得しております!!!

味、香り、分析結果、全てにおいて満足のいく状態です。

1800mlは本日より、720mlは残り50数本が売り切れ次第、50号桶分に切り替わります。

この後に続き出荷される巽醤油も無農薬大豆を使用していましたので、しばらくはこの流れが続きます。

Yさんの無農薬大豆を使用した巽醤油を楽しみにしてくださった方々、お待たせいたしました。

ようやく2011年産無農薬大豆仕込みの巽醤油が、解禁です。

あっと、2013年仕込みでは大豆、小麦、両方共に農薬不使用の原料で桶2本程、仕込みます。

こちらもお楽しみに〜。

それと、今年仕込んだ、ある在来品種の大豆で仕込んだ醤油もだんだんと醤油らしくなってきています。

これも楽しみでーーす。










また、はじまりました。 

  今日、小麦を炒りました。

今期のはじめの一歩です。

20121026092310.jpg

また今期も24BYの醤油の仕込みが始まりました。

毎年のことですが、この瞬間はいつも背筋が張ります。

24年産のチクゴイズミ1等級です。もちろん愛媛県産です。

20121026091453.jpg

20121026093116.jpg

綺麗に炒れました。

まだまだ大満足のいく炒り具合までではありませんが、なかなかの出来あがり。

今日は味噌の仕込み、大豆蒸し、小麦炒り、目まぐるしく蔵の中を駆け回りました。

これからはこんな生活が半年続きます。

来週には待望の24年産の有機米ヒノヒカリも入荷します。

お客さまに大変お待たせしている有機米米麹、塩麹、あまざけを順次製造していきます。

とびっきり忙しくなる季節になりました。

でも、今の気持ちは嬉しさとワクワク感でいっぱいです。

農家さんや販売店さん、お客さま、たくさんの方々に支えられて、仕込みが出来ることに感謝します。

今期も美味しい醤油が醸せるように精一杯、全力でがんばりまーす。




| 1/15PAGES | >>

profile

書いた記事数:985 最後に更新した日:2016/04/21

selected entries

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

梶田商店ホームページ

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode